就活をはじめる前に聞いてほしいこと@名古屋

平成28年2月28日(日)13:30~

クオール株式会社名古屋事務所にて、『就活をはじめる前に聞いてほしいこと@名古屋』を開催いたしました。11人の薬学生に参加していただき、人事の方を交えて、なりたい薬剤師像について考えました。就活解禁を2日後にひかえて、希望する職種が決まっていないという学生さんが多かったのには、びっくりしましたが、それが今の現状なのだな・・・と思いました。すぐに明確になるものではありませんが、どんな薬剤師になりたいかを考えるきっかけになればと思います。クオールの人事の皆さん、参加してくださった薬学生の皆さん、ありがとうございました!

名古屋セミナー(20160228)

参加者の声
・自分が悩んでいたことがいろんな方に話を聞いて、少しずつ自分が何をやりたいかが見えて来た気がしました。

・自分の将来のビジョンを探さなければならないことが分かった。実習に行って、ビジョンが定まるといいなあと思った。

・自己分析をして、自分のやりたいことを明確にしたい。薬局の個人在宅に興味を持ったので、説明会など聞いてみたい。

・ロジックツリーを家に帰ってやってみようと思いました。もっともっと自己分析をして後悔のない就活にしたいと思いました。

・就職活動のために自分を深く知ることが今後の人生においてとても重要であることを感じ、準備がとても大切であることを学びました。モチベーションがとても上がりました。ありがとうございました。

・普通に大学を卒業して薬局、病院に働くという道以外にも色んな働き方があるのだと知ることができた。ワクワクできる働き方を探していきたい。就活の始まる前に話を聞けて良かった。

・色々な薬剤師としての働き方があることを知った。臨床の薬剤師として、現場で1人1人の患者と接していきたいと思った。

・自己分析の仕方を知ることができた。コンピテンシーの重要性を知ることができた。

・患者さんとより身近で接していけるような薬剤師になりたいと思った。今後、就活をしていく上で、面接を乗り切るためにきちんと自己分析をしてエピソードを作りたいと感じた。

・自分の進路を決めて、自己分析をしなければいけないという思いはあったものの、何からやればいいか分からなかったので、まず”今やらなければならないこと”という指針が分かり、非常に有益な時間を過ごせました。

・周囲の人が私の夢に反対していて悩んでいましたが、人によって価値観が違うということを改めて話してくださって、自分のやりたいことをしようと思えました。